【skho096 白石もも 】【ガチナンパ】押したら100%ヤレちゃう美少女ちゃんにおじさんが突撃!

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。
このレビューを書いた人
  • 「でりえろ」運営者
  • エロタレスト運営経験あり
  • グーグルアドセンス複数サイト通過実績あり
  • TikTok 3,000人達成中
  • YouTube 1,000人達成中
さときびです

アダルトブログランキングに参加中!(ポチッとしてくれると励みになります)

アダルトブログランキング

姉妹サイト マニアックちゃんねる 個撮や素人もの中心!?

\ 姉妹サイトに飛びます!!/

ももちゃん
目次

ももちゃん サンプル画像

ももちゃんレビュー

今回も我々の新橋オフィスは恋愛について独自の調査に乗り出しました。

その為に、絶対に我々の求める通りに応じてくれるであろうと確信を抱いた、ものすごく魅力的な制服を身に纏った美少女を狙い撃ちしました。

その子というのが、なんともまあ、端正な美しい顔立ちに、また肌の白さが眩しいスレンダーモデル体型の、ももという名前の少女です。

その少女ももちゃんはまだ10代の若さ、手に職をつける前の放課後の時間に声をかけ、いざ交流を深める時になっても、その場で何が起こるかを全うに受け入れるという真摯な態度を見せてくれました。

ある意味、その姿は非常に純粋で、人々からすると誤解を恐れずに言えば、”押したら100%ヤレちゃう”ような子なのです。

その見事な振る舞いや、その心の内側までもが我々にさらけ出されるような、そういった面々に耳を傾けながら、我々はセクハラのような言動で彼女の隠された部分に近づいていきました。

むしろ、それは彼女の内なる思いを引き出すための必要な過程であったと言っても過言ではありません。

許容範囲内の変な行動にも全く動じず、全てに対して笑顔を絶やさない彼女の様子から、彼女が童貞ではないことは明白でした。

経験人数は10人とのことで、彼女の肉体的美しさと人柄の良さから、さすがに人気者であると感じざるを得ませんでした。

彼女の部活動は吹奏楽部で、奏でる楽器はクラリネットだと言っていましたが、我々から見ると、それはまさに大人の男性の”クラリネット”という意味ではありませんか?そんな冗談を飛ばしつつ、私達はさらに彼女を引き込むために、我々の身体をさらけ出すことにしました。

その姿を見せたとたん、彼女の表情は明らかに変わり、驚きと楽しみに満ちていました。

そして、彼女曰く、”強引なのが好き”だとのこと。

そんな彼女の言葉を受け、我々はその純真な心を尊重し、思い切って彼女の制服を脱がすことにしました。

彼女はなんと、そこでも無抵抗のまま、その真っ白な肌を我々に見せてくれました。

その瞬間、彼女の体から立ち上る優雅な香りが我々の興奮を高めました。

ももちゃんは少し恥ずかしそうに見えましたが、我々の求める通りに彼女を開放させるべく行動を進めていきました。

途端にお胸の先端に私の舌を向けると、「まさか、そんなっ!お疲れ様ですっ!」となんとも背徳的な声を出し、恍惚の表情を浮かべました。

それに伴い、その瞬間から場の雰囲気が一転し、色っぽさに包まれました。

それに乗じて私の手はそのまま秘所へと篭るのです。

「まったく…気持ちいいですっ!」と秘所が潤滑液でねっとりと糸を引き、大変感じるご様子で悩ましげに喘いでしまうのです。

彼女の名前は、ももちゃん。

人を責めることが好きなだけでなく、責められることも好きという異色の存在。

その舌使いはまさに驚異的で、唇舐めて裏筋まで丹念に舐めてくれます。

おそらく南無三、奉仕的なマゾヒストなのでしょう。

男性器を愛おしそうに舐める行為だけで、既に秘所は湿り、その愛液で濡れまくってしまっています。

それら見て、もはや我慢の限界。

いい加減に濡れすぎてしまったそのぬめっとした秘所へ一気に一刀両断と剣を挿入しました。

「どうしたの、これすごい大きいのね…!///」と、私の器具を中に受け入れると、すっかり虜になってしまったのです。

彼女は積極的に自身から口づけし、唇を重ねあわせ、ディープキスを要求します。

制服姿の美少女と絡み合うその瞬間、まさに絶景です!非常に感度が良すぎる彼女は、そのリアクションに促されて、ついつい私も腰の動きに勢いが増してしまいます。

「これっ…!あぁ、奥を突き抜ける・・・!私、行く!行っちゃう、イキますっ!」と、彼女の柔らかい尻をゆらしゆらと揺らして、幾度も絶頂を迎えそうです。

最後は私の器具に満ち溢れた彼女の秘所に、なんとも言えない感情を込めて、思う存分に内部射精をしてあげます。

「あれ、中に出したの…?」と、内部射精は初めての経験のようで、驚きの表情を見せつつも楽しかった、と言います。

これで彼女も一歩大人に近づいたのかもしれませんね。

中で連続イキをさせてくれた彼女、本当に最高でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次