【都築あやめ】一線を越えた姉弟 解き放たれた二人の中出し性交

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。
このレビューを書いた人
  • 「でりえろ」運営者
  • エロタレスト運営経験あり
  • グーグルアドセンス複数サイト通過実績あり
  • TikTok 3,000人達成中
  • YouTube 1,000人達成中
さときびです

アダルトブログランキングに参加中!(ポチッとしてくれると励みになります)

アダルトブログランキング

姉妹サイト マニアックちゃんねる 個撮や素人もの中心!?

\ 姉妹サイトに飛びます!!/

蝉の音が聞こえてきた夏の始まり、僕と姉のあやめは母の17回忌で実家へ帰っていた。毎年の様に実家へ帰っていたのは姉・あやめの存在があったからだ。早くして亡くなった母の代わりに僕の面倒を見てくれていた優しく憧れの姉だ。二人とも結婚はしているが、今でも僕は姉に家族以上の特別な想いを抱いている。そして法事が終わった夜、神妙な面持ちの父から呼び出された僕たちは本当の姉弟じゃない事を打ち明けられて…。

FANZAより
絶対に手を出してはイケナイはずの美しい姉と僕は血の繋がらない連れ子同士で…。 姉弟という縛りを失った二人が、禁断の中出し不倫に溺れた夏の日―。 都崎あやめ
目次

絶対に手を出してはイケナイはずの美しい姉と僕は血の繋がらない連れ子同士で…。 姉弟という縛りを失った二人が、禁断の中出し不倫に溺れた夏の日―。 都崎あやめレビュー

都築あやめ(つづきあやめ)ちゃんの姉弟の近親相姦ものになります。喪服姿のあやめちゃんが妙にエロく感じます。血のつながった姉弟でないことがわかり弟の姉への異様な性愛が爆発し襲いかかられてしまいそのままなし崩し的に性に溺れていってしまいます。作品としては性行為は2イニングしかありませんが両方とも濃厚プレイなので見応え十分です。その間の幕間の演出もこれからの性行為に向けての前準備としては良いエフェクトになっています。冒頭の弟の暴走から中盤までのお預け状態までの長くじれったい状態を継続しているがゆえにラストのエッチに関してはこれでもかというくらいのエッチを展開してくれます。近親相姦といいつつ血のつながりがないので中出しでフィニッシュしています。葬式当日の喪服姿でエッチな行為をさせられるあやめちゃんの何度もオーガニズに達するシーンがあります。顔や全身を赤くしながらのアクメ絶頂やひたすらバックで犯され続けます。徐々に弟の暴力的な性に関して嫌々ながらも身体が反応しつつ舌をからめはじめてしまいます。翌日になり既に征服感からかどこでも姉を陵辱をはじめます。このときにすでに姉は弟に堕ちかけていました。まだ、理性を保った状態で行為まではさせずお預けさせtました。これが弟の暴走にさらに拍車をかけることになります。明くる日にTシャツから乳首が透けている格好でぞうきん掛をする姉は弟の目の前で不覚にも挑発的行為をしてしまいます。弟は夏場の暑い日のムラムラで姉に再度襲いかかります。この日ばかりは姉も心を許しつつありお互い貪りはじめ気持ちいいと言葉にだしてしまいます。このときは旦那からの電話にてエッチは再度お預け。既に姉弟の関係の一線を越えてしまった白昼の居間で二人は全裸でお互いを貪り会いながら性交を繰り返し始めていきました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次