【skho116 雫月心桜】ノリでガチナンパ!制服ちゃんとのエッチなインタビュー&セクハラ決行!

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。
このレビューを書いた人
  • 「でりえろ」運営者
  • エロタレスト運営経験あり
  • グーグルアドセンス複数サイト通過実績あり
  • TikTok 3,000人達成中
  • YouTube 1,000人達成中
さときびです

アダルトブログランキングに参加中!(ポチッとしてくれると励みになります)

アダルトブログランキング

姉妹サイト マニアックちゃんねる 個撮や素人もの中心!?

\ 姉妹サイトに飛びます!!/

目次

こはるちゃん サンプル画像

こはるちゃん レビュー

とある日、一見彼女にも易そうな制服姿の少女にお声をおかけしました。

その少女、こはるちゃんというお名前の小柄で幼さが残る美少女でございます。

彼女はこの日、学校からの帰り道で我々と出会いました。

彼氏はいなく、恋愛経験者としての人数は5人。

バストサイズはCカップと、一途に学校に通う帰宅部のメンバーであります。

人見知りが激しく、照れてしまうとすぐに頬が赤くなるというその姿が心をくすぐります。

ガチの本番交渉ができ、押し通せば100%エロい展開を見せてくれる彼女は本当に可愛らしい。

見かけは華奢ですが、一度身体を見せればエロさを隠しきれません。

彼女のCカップの胸部の膨らみ、そしてそのパンストを履いていても一目でわかる美しいヒップが心を奪われます。

こはるちゃんがコンカフェにいれば、間違いなくその美しい黒髪の髪型で人気者になるに違いありません。

彼女はとても恥ずかしがり屋で、微笑みながらもいつでも緊張のある態度が見えて、その姿が何とも愛らしいのです。

そんな彼女が何とも魅力的で、ついついイジらなければならない気分にさせられます。

すみません、もう長く待たせることができません!今回もスケベなインタビューを進行させていただきます。

まずはソファに座っている彼女を後ろから押し倒し、その素晴らしいバストをさわり始めると「あっ…///ちょっと…っ///何やってるんですか…っ!///」と驚きながらも、思っていたほどにはきっぱりとは拒絶しない彼女。

そこで、そのままの流れで乳首をつねってみると、彼女からは「にゃっ///ちょ…///あっあっ…///それ…だめっ…///」という甘やかな声が出てしまいます。

どうやら、私たちが思っていた以上に彼女はM属性のようですね。

顔を赤くして清純を装っているものの、そんな彼女の本性はバレバレです。

彼女は、間違いなく内向的なスケベさんでしょう。

さっき彼女が帰宅部といっていたように、でも放課後はきっと毎日エロいことを夢想していることでしょう。

初めは少し抵抗する素振りを見せていましたが、いざ行為が始まるとすっかり反応してしまうのです。

まさかのキスにすらすぐに受け入れてくれました。

汝の大変高雅に光り輝く黒色のパンストをていねいに穿いた脚から、あえて一つずつ切り開いて参りますと、真っ白な下着が微妙に湿った部分と深い色合いの部分の二つに分かれて見えてまいりました。

この状況を目の当たりにしてしまうと、腰元の部分をすべて取り払って足元をこれ以上に開けることはもう不可能なほどに開いて参りますと、そこからは異常な程度の粘度を持った淫らな液体が溢れ出てまいりました。

「おや、見てはいけないのではございませんか」と、そういった事をおっしゃるあなたに対して、私自身はどうすることもできませんでした。

言葉足らずではありますが、我々が行って参りました事といえば、それは主に胸元の部分を愛撫していた程度の事で、じきに濡れた様子を呈してまいりました。

それが視覚的な面でも、触覚的な面でも確認できるほどで、さらに積極的にあなたに対してなんらかの行為を行って参りたくなった次第でございます。

少々汗ばんだご自身の腕をひとつひとつ丁寧に舐め舐めして参ります所で、同時に手を使ってある程度強めに攻め立てられまして「あ…あ…っ///それは駄目…よ…ッ、いけ…ま…す…ッ!」とはじめての絶頂を迎えられるのが早かったのでございます。

女性が顔を真っ赤に染めて、恥ずかしそうな気款(けん)さを見せた時の色気は、我々男性にとっては何とも言えぬ興奮を覚えるものでございます。

我々の欲望が既に抑えられなくなってしまったので、次に行って参る事はあなたの目の側にちょこんと現れる事になるでしょう。

当然ながら、その瞬間あなたは顔をそらす事になりますが、次の瞬間には直視される事になりますでしょう。

普段は気後れしておられるあなたでも、実は意外と大胆な行動を取られます。

「まるで自分から進んで行います」と言わんばかりに、その奥深くまで口に含み、舌をチロチロと動かしては湿った音を発しつつ一心不乱に私のものを舐め尽くすという、非常に程よいサービスを受けて参りました。

その御仕事ぶりが素晴らしかった結果、私自身もあなたがそれを受け入れて頂けるなら、次に行って参ることはさらに深く突き入れる事となるでしょう。

当然ながら、私自身も安全の為にまったく何も付けずに挿入して参りますと「やっ///にゃっ///んっ、んっ、んっっっ!」という反応と共にあなたはこの瞬間を大変に感じ取られています!何度繰り返し口に叶えられずに我慢されるのかをでしたが、それが全く無駄な努力だと自覚されるように思います。

それぞれの位置が互いにピッタリ合っている度に、あなたは可愛らしい声を上げてしまいますが、それが何度も繰り返される無声の絶頂でございます。

どれほど隠そうとするでも、あなたの体の微細な動きが全てを物語っております。

反応がこの程度に素晴らしいと思うと、私自身はもはや愛撫を止めずに続けて参るしかなさそうでございます。

それがこの上なく良い感じになると、結果としましては私が思わず中に放出しちゃう結果となりました。

私自身はわずかに後悔したのですが、それに対して直接の返答をいただく形で、指を使用して精液を混ぜ込んであげますと、秘部からは溢れ出る豊富な体液を伴って再び絶頂へと至られました。

まぁ、それがまさにあなたが心地良さそうに感じている姿であれば、それも致し方ない事と申しましょうか。

何も責任を問われる事なく、彼女への中出しは大変に乙(おつ)な感じがしております。

雫月心桜ちゃんの他のレビュー記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次